Column

新谷弘実公式サイト トップ > コラム > 健康 > 規則正しい生活とは?酵素を生かして健康な生活を送る方法

2021.05.25 公開 | 2021.08.06 更新

規則正しい生活とは?酵素を生かして健康な生活を送る方法

規則正しい生活とは?酵素を生かして健康な生活を送る方法
Pocket

毎日不規則な生活を送っていると、体にとってよくありません。

規則正しい生活を送ることで、健康な体を手に入れることができます。

規則正しい生活が大切な理由

朝日と時計
規則正しい生活を送ることで、体内酵素の浪費を防ぎ、健康的な生活を送れるようになります。

潜在酵素の消耗を防ぐから

最近の研究で、生物が一生の間に作ることができる酵素の総量は決まっているという説がエドワード・ハウエル博士によって提唱されました。

そして、体内の酵素の原型となるのが「潜在酵素」と呼ばれる酵素です。

規則正しい生活を送ることで、酵素の浪費を防ぐことができ、その結果、潜在酵素の消耗を防ぐことができます。

なお、酵素については以下の役割があります。

人間の生活・生命エネルギーの全てをつかさどっている

酵素は、人間の生活・生命活動に関わっている物質です。

消化吸収はもちろん、新陳代謝や体内に入った毒素を分解し、解毒しているのも酵素の働きです。

酵素の量と活性度が健康状態に大きく影響するのです。

ホメオスタシスはより健康を維持できている

ホメオスタシスとは、体の異常に敏感に反応し、もとの健康で正常な状態に戻そうとする働きです。

そして、体を正常な状態に戻す際、体内の酵素が消費されます。

例えば、普段は23時頃に寝る人が3時に寝たりすると、その異常を調整しようとして体内の酵素が消費されます。

規則正しい生活を送ることで、体内の酵素の浪費を抑え、健康的な生活を送れるようになります。

規則正しい生活を送るおすすめな方法

身体をケアする女性
規則正しい生活とはどのような生活なのでしょうか?

ここからは、新谷酵素を監修した新谷弘実医学博士がおすすめする生活習慣をご紹介します。

20〜30分程度の昼寝を心がける

仮眠は生活の中でもとても重要な習慣です。

休息の時間を設けることで、それまで活動に使われていた酵素の消費が抑えられ、疲れた場所のリカバリーやホメオスタシスの正常化に使われるようになると考えられます。

昼寝をするなら、うつ伏せになったり椅子に座って足を伸ばしたりリラックスした姿勢で休むことが大切です。

運動のしすぎはよくない

健康な生活を送る上で運動は不可欠です。

ですが、何事もやり過ぎは禁物です。

運動をすればするほど体内に活性酸素が増え、その解毒のために大量の酵素が消費されてしまい、結果的に体に悪影響を与えてしまいます。

適度な運動を心がけましょう。

適度な運動の基準としては以下があります。

  • 呼吸があまり乱れない
  • 楽しく続けられる
  • 汗をかく程度に体が温まる
  • 心拍数が1分間に90〜100ぐらい
  • できるだけ朝に行う

運動の内容としては、2〜3キロの散歩やストレッチ、毎日の家事程度で大丈夫です。

体を健康に保つにはSEXも大切

愛のあるSEXは免疫機能が高まることがわかっています。

日本では若いうちからSEXライフに幕を引いてしまうことが多いですが、それは生き物としてとても不自然なことです。

年をとっても前向きに楽しむことが大切です。

まとめ

海をバックに笑顔の女性
規則正しい生活を送ることで、体内の酵素の消費を抑えることができます。

新谷弘実医学博士がすすめる規則正しい生活を送ることで、病気にかからず健康的な生活を送れるようになります。

少しずつでいいので、日常生活に取り入れてみましょう。

【出典】
新谷弘実(2005)「病気にならない生き方」サンマーク出版
新谷弘実(2008)「図解 病気にならない生き方」サンマーク出版

pageup
drshinya.jp MENU