Books

新谷弘実公式サイト トップ > 書籍紹介 > 胃腸は語る―胃相 腸相からみた健康・長寿法

胃腸は語る―胃相 腸相からみた健康・長寿法

Pocket

25万人の胃腸内視鏡検査を行った、世界的権威が説く革命的健康法。

著者は内視鏡によるポリペクトミー(ポリープ切除法)の開発者として、アメリカの大統領の主治医もつとめた世界的権威です。
人には人相と同じようにそれぞれの胃相・腸相があると著者はいいます。そして、食事法を改善すれば胃相・腸相は劇的にきれいになり、それがガンをはじめとする多くの成人病の予防につながるとの確信に至りました。
肉食偏重・牛乳信仰を改め、穀物や野菜、海草、魚中心の伝統的な食生活を徹底させることこそが、これからの新しい食文化、健康と長寿のための食文化だと説きます。

(出版社より)

pageup
drshinya.jp MENU